2009年01月24日

ダイエットと食事


ダイエットには食事を減らせばいいと思って、1回あたりの食事の量を極端に減らしたり、1日1食しか食べなくしてしまう人も多いと思いますが、実はダイエット中の食事は1日3食、規則正しく食べることが大切なのです。

人間の体はとてもうまくできているもので、食事をとらなかった場合、体は「エネルギー源(食事)がもうあまりもらえないからもたったときには貯めておかなければ」と思ってしまいます。
そうなってしまうと、体が食事を貯め込んでしまう体質になり、脂肪もなかなか燃焼してくれない体質になってしまうため、ダイエットをする前と同じ量の食事を摂ったとしても、太りやすくなってしまうのです。

食事の量を極端に減らせば、もちろん体重は落ち、ダイエットの効果も実感できると思いますが、せっかく辛い思いをして食事を我慢して体重を落としたのに、リバウンドして前より太ってしまっては、何の意味もないですし、むしろやらないほうがよかったと後悔してしまいますよね?

実際に、私が大学のときダイエットを試みたとき、当時は食事をきちんと3食とったほうがいいということは知りませんでしたが、健康面も考えて、まずは食生活を見直さなければいけないと思い、それまでめんどくさくて1日に夜1食だけだった食事をきちんと3食とるようにして、あとは嫌いな野菜もある程度食べるようにして、大学の体育館で週2回程度運動をするようにしたところ、1ヶ月に5キロの減量に成功しました。
1回の食事の量は減らしたわけではありません。

このように、ダイエット成功のためには、3食きちんと食事することが大切です。

また、夕食はなるべく午後7時までには食べ終えるようにしましょう。




posted by ヨシ at 04:01 | Comment(45) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

ダイエット日記について


ダイエットしたいが、なかなか長続きしないという方は多いと思います。

そんな方は、「ダイエット日記.com」などのダイエット日記サイトを利用して、ダイエット日記をつけてみるのはどうでしょう?

ダイエット日記サイトでは、目標が近い人をみつけて、競争しあったり、お互い励ましあいながらダイエットに取り組んでいくことができますし、もちろん自分のダイエット日記を非公開にすることもできます。
また、体重や体脂肪などのデータを入力すると日々の推移をグラフで表示してくれる機能などもあり、体重を毎日気にすることと目で見て効果を確認していくことで、ダイエットに対しての意識を保つことができるでしょうし、目安にもなるため便利です。

まずは1週間や1ヶ月といった短期間の目標をたて、それに対して行っていくことをダイエット日記に記した上で、実際に行ったことなどを日記につけてみましょう。
そうすることで、どのくらい成果があったのかがグラフで一目で確認することができますし、そこで成果が上がっていた場合は、大きな励みにもなるため、今後も継続していこうという気になりますよね?

努力して、その結果がきちんと出れば誰でもうれしいと思います。

また、成果が出なかった場合は、取り組んだダイエット法が自分に合っていないと考え、他のダイエット法に切り替えることもできるので、成果の出ないダイエットをだらだらと長期間続けることもなくなります。

実際に、「ダイエット日記.com」を利用してダイエットが100日以上継続した人は今では約20000人になります。(2009年1月現在)
それだけ、ダイエット日記は楽しくダイエットを続けられるということですね。
ダイエット日記のサイトは、たいてい無料で利用できますのでチャレンジしてみては?


posted by ヨシ at 03:57 | Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。